スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  Posted by スポンサードリンク
- : - : - : 
<< リニューアル準備中 : デフォルメだって信じてる >>

翠と緑の交差点

こんにちは、こんばんは('∇')ノらななです。
やっとこブログ内が片付きました。
またちょこちょこ書いていくのでよろしくお願いしますっ



さてさて、ブログは閉じていたものの。
それでも周るよ、ヴァナ・ディール!皆で元気に遊んでいました。

色々書きたいことがあるけど、今日はあるクエストのお話・・なんですが
ごめんなんか、まとめる力がなくて

すごく長いです!ごめんね!

◆翠緑のむこうへ(ネタバレ有)◆




それはうららかな春の日のこと

隣の右翼さんから電話がかかってきました。

miyapin「ラナたん、翠緑クエってやったー?」

むむむ。やったようなやってないような・・覚えてないちゃん。
オファーリストには入っていたので、一応受けてはいる模様。

miyapin「緑同盟ならやるべき!」

*緑同盟:緑を愛して病まない人たちの同盟。現在2名。


確かにタイトルがこれほどを強調しているものも珍しー。
クエスト・ミッション大好きっ子のみやぷすがこんなにオススメしてるから
きっと面白いクエストなんだろうなあ。

丁度みやぷすもマムークを行くところで止まっていたらしいので
二人でマムークに行く事にしました( ' ∇')





◆翠緑のむこうへ
ポロッゴの生態調査のため
生物学者クラボエール男爵と
「実験台」サルワモルワ(Salwa-Molwa)
と共に、マムークへ向かうことになったが……。


  Salwa-Molwa : 大変なんだ!!
   ミキルルがっ、ミキルルが……


マムークへ到着したらさっきはぐれたサルワモルワ君がいました。
話を聞くとサルワモルワ君の恋人のミキルルが
何故かカエルになってポロッゴに攫われてしまったとのこと。

  Salwa-Molwa : つい、俺も
   お二人を起こすのも忘れて
   訳もわからないまま、追いかけてしまって……

ええっと
突如振って来たスリプガ2にやられて先生と一緒に寝てましt
開幕スリプガ2きたない!>< と思ったけど冒険者の常套手段であったのでぐっと言葉を飲み込んでおきます。すーはー。

兎にも角にも緊急事態。
彼女を奪還すべく、まずはトードの足跡を探すことになりました。



  Clavauert : ここから
   西に進んだところにある池。
   そこに間違いあるまい。
   さあ、さっそく、向うとしよう。

  Clavauert : 無論、それなりの
   危険も伴うじゃろうが、そのときは……

  ちらっとコッチを見る先生。

あ、はい、わかってます。今度はちゃんと仕事します><

池周辺にはぽつりぽつりと雑魚ポロッゴが生息している様子。
ポロッゴはインスニ見破ってくるので・・・

miyapin「うーん、掃除しちゃおうか?」
lanana「そうしようーー('∇')」


道が塞がっているなら壊せばいいじゃない。Go My Way!




リンクしないように安全地帯まで引っ張ってから戦いましょう。
調べると「強そうだ」表示。2人だと普通に倒せました。

HP多くてだるいけど、ナイズルのポロッゴよりよわいよわー

 Poroggoはカエルの歌を実行。
  ⇒Lananaは魅了の状態になった。

い・・

lanana「ああああ眠らsてーー!!」
miyapin「スリプル!すりぷr」 ドカッ ゲシッ クリティカル!


みやぷすぼこぼこに殴られて死亡。

lanana「みやぷすーーーー!!;;;;」

あぁぁごめんねごめんね><カエル畜生の味方になってごめんね><
予想はしてなかったわけじゃないけどまさかこんな事になるなんて
やっぱり思ってたけど実際に直面するとすごくとってもびびるね!ごめんね><


 Poroggoは水風船爆弾の構え!



 バシャーン!

 ⇒Lananaに340(圧倒的致死量)ダメージ!





魅了が解けたらぽいと捨てられました。
あと数ミリだったのにいいいぃぃ!


miyapin「ごめんねーー回復したらよかったね><」 ←衰弱回復ちゅう
lanana「だいじょうぶーー('∇')9後でリベンジしよう」


このままだと悔しいので衰弱回復した後に
おいしくいただきました。カエル肉うまーうまー^−^




お互いの屍を乗り越えて、やっと足跡ポイントまでたどりついた

と、思いきや

lanana「なにもないようだ('∇')?」
miyapin「あれー?何もおこらないね?」

押せど触れど、うんともすんとも言わない足跡。

miyapin「ああああ」
lanana「どうしたー!!」

miyapin「これ調べる順番があるみたい><」
lanana「わー><」


仕方なく違う足跡ポイントを探して
もう1回調べてみると・・

 Salwa-Molwa : いたっーーーー!!

イベント進んだー!そしてミキルルみつかったー!!
三人で囲みこんでミキルル捕獲!さあここから離れるぞ!

というところで

 Clavauert : まずいぞ!!

見計らったように、後ろから親玉ポロッゴが登場!

 Clavauert : むむむ……、やはり……
 Salwa-Molwa : 待てっ! このっ!

 Clavauert : いかん!!
 
 ポロッゴの攻撃!!⇒サルワモルワ沈没。

 Salwa-Molwa : ダぼぉぅ……

勇んで飛び掛ったサルワモルワ君、一撃KO
ちょっとは期待したけどやっぱりダメでした><まあねそうだよねー

さてはて、これからは護衛役のうちらの仕事。
ここまで準備運動は嫌と言うほどやった!
ポロッゴとの戦い方はもうだいじょうぶ('∇')9

戦闘開始ー!


  わらわらわらわら





開始と同時にでてくるでてくるミキルルガエル。
ちょおっミキルルおおすgおおすぎ!!

5体同時攻撃で、貼ってあった空蝉が哀れなりと一瞬で剥がれる。

miyapin「名前がびみょうにちがうねー」

ま、まじで!?でもちょ、みてるひmがhymうつsm


とりあえずボスを倒さないとーーヽ(`Д´)ノ
他のトードはガン無視でポロッゴに殴る殴る。

あっー!なんかみやぷすに雑魚トードが集まってる!><
あれ?攻撃よわい?よわいちゃん??

・・
・・・・
・・・・・・

気が付けば地面に仰向けで転がるポロッゴ一匹。
いっぱいいたからびっくりしたー (' ∇ ';)
雑魚トードの攻撃は0とか1とかで弱かったです。

よーく名前を見ると微妙にミキルルのつづりが違ったので
本物は倒しちゃいけない空気だったのかな?('∇')必死で気付きませんでした。

とはいえ護衛としての任務完了!
ミキルルも奪還したしこれで一件落ちゃk

 Salwa-Molwa : あれっ!!??

 Clavauert : これは、いったいどういうことじゃ?
  変身が解けんとは……。

Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)なにごと
術者が死ねば呪いが解ける王道原理じゃなかったの><
ミキルルはカエル体質で戻りにくいのかも?とかうんちゃらかんちゃら
理由はいろいろ考えられるけど診て見ないと分からないそうな。
それで何時戻れるかもわからないそうな・・

 Clavauert : ……サルワモルワ君。
  希望を捨ててはいかんぞ。

 Clavauert : いわば、彼女は
  わしの研究の犠牲者。このクラボエール。
  かならずや、治療法を見つけてみせるでな。

 Salwa-Molwa : せ、せんせい!!
  私にも手伝わせてください!!

 Salwa-Molwa : こんな私ですが
  せめてミキルルの世話だけでも……。

 Salwa-Molwa : …………。

 Salwa-Molwa : そうさ……
  そうやって、毎日いっしょに
  過ごすのが夢だったんだ……。

 Salwa-Molwa : いつかお前が
  元に戻れたとしたら、その後も……

 Salwa-Molwa : ずっと……
  ずっといっしょに……

 Salwa-Molwa : ミ、ミキルル!!


 Clavauert : こ、これは!?
 
 Mikilulu : その言葉が聞きたかった……。

サルワモルワ君の告白で、ミキルルは自分の姿を取り戻したのでありました。

lanana「めでたし、めでたし。なかなか面白かったーー」
miyapin「面白かったーーでも」
lanana「('∇')?」
miyapin「個人的には実はミキルルはカエルにされてなくて
   本物のミキルルはアトルガンで待ってたってオチのほうが良かった!」
lanana「wwwwwwwカエル連れて帰ったら、
   何でカエルに私の名前つけてるの?気持ち悪い!とかねwwww」

miyapin「そうそうwww」


確かにみやぷすの言ってたコメディオチも好きだー。
もしそのオチでも、サルワモルワがそういうキャラなだけあって違和感がないよね。

ラナは乙女のチッスで元に戻ると思ってたんだけど(FFファンにはたまらない)
これもこれで王道エンディング、先生の学者語りも面白かったので
良いクエストだったんじゃないかなーー。

こうしてお互いの感想を述べ合いながら、
緑同盟の翠緑クエストは幕を閉じたのであった。なんという緑重複。

このときは、そう思っていたのである・・・。



◆後日談

日付が変わった、ある晴れた日のこと。
マッスルブラザーから電話がかかってきました。

もそくん「らなたん翠緑クエ最後みた?」
lanana「OHわすれてた!まだだーー」 ←マムークのだけで満足してた

もそくん「はやくみテ!」

もそくんがやばいよwwwと言うので急いで報告をしにいきました。
でも報告といっても、あとは報酬うけとるだけ・・

('∇')・・・・・・・(;'∇')・・・・・・・・((((;'  д '))))!??

このクエストはどうやら後日談が本領発揮みたいで

散らばったのパズル組み合わせ、やっと真意を理解できたとき

マムークでHAPPY★ENDと締めくくった私はもう居なくて

ただただ呆然とアトルガンで立ちすくむ、一人のタルモンクがそこには居ました。

lanana「蛙姫KOEEEEEEE!!1」


THE END ?
12:28  Posted by Lanana
FFXI@クエスト : comments(7) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

12:28  Posted by スポンサードリンク
- : - : - : 

COMMENTS

posted by Mosoku  at 2009/05/21 1:13 AM
あの最後のどんでん返しホラー展開がたまりません。
落ち見ずに、あのクエつまらないとかほざいてた右の人とかなんなのあれ。
posted by ラナ  at 2009/05/31 4:21 PM
ほのぼの喜劇かと思ってたら、ミステリーホラー的なアレでした。
みやぷんつまんないって言ってたのwwwwwwあ、あれーーwwww
でもそれだけ落ちが逸脱だったということだね!

あんま興味なかったけど、アトルガンクエて結構面白いねっ
また違うのやってみるよー('▽')
posted by zecca@やみお  at 2009/06/01 8:37 PM
メインマゲきたでござるな
これでかつるでござるな^^^^
ふっかつおめでとうごじあます
posted by ラナ  at 2009/06/22 11:33 PM
やみおうたんお久しぶり〜
メインマゲって何かのジョブみたいだねw
かつるかどうかわからないけど、またぼちぼち頑張って行こうと思います〜。どうぞよろしくです。
posted by みやp  at 2009/07/01 11:47 PM
秀逸('∇')c
posted by ラナ  at 2009/07/03 2:25 AM
何時脱('∇')v

・・い、いやらしい!><
posted by -  at 2011/06/17 2:23 AM
管理者の承認待ちコメントです。
 
 
 


 

TRACKBACK

TB URL :: http://magedamono.jugem.jp/trackback/119